皺の美学


皺の美学
d0354997_02035059.jpg

土門拳は女性のポートレートにおいても「リアリズム」を発揮し、
深いシワやシミなども遠慮会釈なく映し出したので、
被写体となった女性たちから不評を買うことも少なくなかった。
一方、木村伊兵衛は浅い被写界深度でソフトなタッチで
女性を撮影したため、好評を博した。
その一方でどうしても土門に写真を撮ってもらいたいという女性もいた。
(ウイキペディア・フリー百科事典より)


by syouiti3651k04517 | 2017-03-03 04:02